2010年11月06日

ゆきはなてづくり教室終了しました(BlogPet)

じょあろの「ゆきはなてづくり教室終了しました」のまねしてかいてみるね

たいへん遅くなりましたが多いのオイル、生薬チンキ。
その分たくさん作りますが長いですよ〜。左はないです。
思いを大切にする時に、いっそうの方の3つは?クラッカーとなりましたのか、多くの方の3つは本当のオイル、とても楽しい教室で作るて作ります)。
いつもありがとう。
水、美容オイルとみつろうを湯煎にかけ、アルコール、そんなときには手作り化粧品は?クラッカーと思いを吟味した。
女性の方のあと、どんな化粧品を兼ねておやつとお茶タイム。
ゆきはなてづくり教室な雪子さんがおいしいお茶を使って作りますね!!
教室で作るていただき、何らかの癒しのうれしい感想を込めてしまったが長いですよ〜。左のオイルともよろしくお願い致します)。
教室なの3つは手作りクリーム!

*このエントリは、ブログペットの「こめる」が書きました。
posted by じょあろ at 07:17| Comment(0) | カテゴリ無し | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月01日

ゆきはなてづくり教室終了しました


化粧品教コ1.jpgたいへん遅くなりましたが、10月3日、ゆきはなてづくり教室終了しました。

今回も、多くの方のご参加をいただき、とても楽しい教室となりました。
どうもありがとうございました。

遅くなってしまったので、さらっとご報告させていただきます。
まず、この画像は、材料たち。
水、オイル、アルコール、フラワーエッセンスやはちみつなどが見えます。
化粧品教コ2.jpgこれは、今回のおやつ。
「集中講座」的な教室なので、時間が長いです(その分たくさん作ります)。
途中で、休憩を兼ねておやつとお茶タイム。
ゆきはな雪子さんがおいしいお茶を入れてくれます。
いつもありがとう。

化粧品教コ7.jpgこれは?クラッカーとディップ、ではないですよ〜。
左の3つは本当のお菓子ですが、右の容器に入ったのは手作りクリーム。
良質のオイルとみつろうを湯煎にかけ、クレイを混ぜて作ります。
自然素材で作るてづくり化粧品は、「美味しそう!」に見えることが多いのです。
化粧品教コ9.jpg今回の教室で作った全作品。
左は、化粧水2種、美容オイルと乳液、四角い容器はクレイパック、右のガラス容器は、生薬チンキ。その手前がリップクリーム。
手前の丸い容器はクリームです。

教室のあと、「使い心地がいい」「市販のものには戻れない」などのうれしい感想をいただきました。

手作りの物は、自然素材だからなのか、自分で作るからなのか、とにかく、使っていてとっても気持ちがいいです。

女性の方なら共感していただけると思いますが、どんな化粧品を使っていても、自分の肌のお手入れをする時には、何らかの癒しの力を感じますね。
自分を大切にする行為に他ならないからでしょうか。
思いを込めて材料を吟味した手作り化粧品は、そんなときに、いっそうの癒し感を与えてくれます。

今後も不定期ですが、また教室を開かせていただくつもりでいます。

今後ともよろしくお願い致します。


posted by じょあろ at 10:26| Comment(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする