2014年01月22日

精油を買う

アロマテラピーをやる人にとって、どこで精油を買うかというのはけっこう大きい問題ではないだろうか。

質の良いものをできるだけ安く、と思うとなかなか難しい。
私のブログの古い記事を見てみたら、こんなことが書いてあった。
この記事はおよそ7年前に書いたものだが、基本的には今も同じ考えである。

その条件で、できるだけ安く買うために、最近は海外通販を使っている。
サイトは英語なので、最初はかなり腰が引けたが、なんとかなるものである。
また、精油の名前は英語と学名で覚えている(アロマをやる人は皆そうだと思う)のでそれも役に立った。


ここで、私の経験を少々。
英語の得意な人は、海外通販でもさくさくできちゃうと思うが、苦手な人にとってはドキドキすることが多いので、少しでも参考になれば(ただし、基本的に私も英語は苦手なので、これが正しいとは思わないでください。このやり方で一応通じてますよ、という一例です)。


1.通販サイトにアクセス。
  英語ばかりで読めそうもない時は、自動翻訳を使ってもOK。ただし、自動翻訳が正しい訳を示してくれることはほとんどないと思うので(変な日本語になる)参考程度にした方がよさそう。


2.欲しい商品をカートに入れる。
  これは、日本での買い物と同じ。


3.選び終わったらレジに進む。
  ここでのハードルは、自分の住所をどう入力するかということ。
  日本語とは逆の順番になるのが正しいとか言うけど…?
  「北海道札幌市○○区」なら「○○-ku,Sapporo-shi,Hokkaido」になるの?
  →あんまり難しく考えなくてもいいらしい。
「JAPAN」と明記されていれば、日本までは確実に送られるので、あとは日本郵便がやってくれる。
「Sapporo-shi」や「Hokkaido」の順番が逆でも、日本の郵便屋さんならわかってくれるだろう。
それに、こちらが正確に書いても、お店の人が配送伝票に間違って書いてしまうこともある(お店の人にとっては聞いたこともない外国の地名だからか)。
私の場合、「Hokkaido」が「Hokka」になってたりしたけど、ちゃんと届いた。
郵便屋さんが優秀なんだと思う。
もちろん郵便番号のおかげもあるけど。


4.クレジットカード情報を入力して送信。


5.すぐに自動送信の返事が来る。
  ここらへんも日本と同じ。注文番号が記載されているので残しておく(問い合わせの時とか、この番号があると便利みたい)。


6.数時間〜1日後、あらためて返信が。
  「親愛なるじょあろ。注文ありがとう。只今商品準備中です。どんなことでも質問してね!」という感じのフレンドリーなメール。
これには特に返事をしなくてもいいと思う。


7.1〜数日後、またメールが来る。
  「親愛なるじょあろ。準備できました。送料は△△ポンドです。あなたのカード情報をファックスしてください。あるいはこちらから電話します。メールよりもファックスのほうが安全です」

ファックス!!!
と聞いて、すごくびっくりしてしまった。
なぜそんなことが必要かというと…
このショップでは、通常50ポンド以上の買い物をすると送料が無料になる。
ただし、海外は除く。イギリス国内でも、離島や高地は例外らしい。
送料の決済のために、カード情報が必要なのだろう(ショップのレジでもカード情報を入力しているが、暗号化されているためお店の人がそれを知ることはできないのだろう)。

8.ファックスを送る。
  電話なんてかけてこられても返事できないので、ファックスを送った。
ファックスには、自分の名前と注文番号、カード情報を書けばOK。
「This is Joaro,web order 1234
 My card details,…」

しかし、これ、ちょっとコワイ(カード情報を教えるって…)。
信頼できるお店じゃないとできないです。


9.ファックスに対する返信メールが来る。
  「じょあろ、ファックスありがとう。明日発送します。早く届くことを願っています」みたいなメール。
ここで完結してもいいんだけど、荷物の追跡番号を聞いておくとあとで便利。
追跡番号は、「reference number」または「tracking number」と言うようだ。
「Could you tell me the reference number?」


10.荷物の追跡をする。
  追跡番号を教えてもらったら、Royal Mail(英国郵便と訳するのだろうか)のサイトに入力。
日本に到着したら、今度は日本郵便のサイトで追跡する。
日本に入ると、何かあっても問い合わせが日本語でできるので、すごくほっとする。


海外通販と言うと、とかくトラブルが多いとか、すごく遅くなるとか、悪い話ばかり聞くのだが、私がこのショップ(イギリスのアロマショップ)で買い物をしている分にはトラブルはないし、思ったよりも早く届く(だいたい4〜5日で着くことが多い)。
もちろん悪い業者もいるだろうから、ショップは慎重に選ばないといけないけれど、何より安いというのが一番の魅力。
日本で買うのに比べたら、半値どころか、1/3とか1/4で買える。
英語もできないのに海外通販なんて、と言う人もいるけど、チャレンジしてみる価値はあるんじゃないかと思う。
posted by じょあろ at 12:30| Comment(0) | アロマテラピー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする