2016年05月21日

DSC_0312~2.JPG

オリーブ油  300g
パーム核油  150g
レッドパーム油  100g
パーム油  110g
ステアリン酸  20g
スィートアーモンド油  225g
アボカド油  125g
水  260g
苛性ソーダ  130g(10%ディスカウント)
精油  メリッサブレンド  100滴
    スィートオレンジ  100滴
    フランキンセンス  20滴
    ハッカ  100滴
はちみつ  大さじ2
さらしあん  小さじ2

最近はいつもこのレシピ。
保湿感がいいので、ついこのレシピに頼ってしまう。
posted by じょあろ at 09:00| 北海道 ☔| Comment(0) | 石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月20日

冬の車中泊

3月の話。

冬の間に一度車中泊を経験してみたかったので、夜勤明けの日に出発した。
時間の余裕のない旅だが、連休がないので仕方ない。
3月とは言え、北海道では本州の真冬くらいの気温なので、もし寒くて眠れなかったら帰って来ようと思い近場を選択。

まず、月形温泉ゆりかごへ行く。
DSC_0289.JPG
地方でよく見かける比較的新しい温泉。

ここで夕食を食べるつもりだったのに。
DSC_0290.JPG
う〜む。
また食事に恵まれない旅になってしまった。
しょうがないのでファミレスで食べる。
DSC_0291.JPG

さて宿泊場所だが、これも予定通りに行かなかった。
最初の予定では、「道の駅つるぬま」を考えていたのだが、行ってみると停まっている車もいなくて、どうも不気味。
DSC_0300.JPG
DSC_0301.JPG
写真は昼の様子なのでわからないと思うが、夜は真っ暗でここで一晩明かす気にはならなかったので、次を探す。

結局「道の駅たきかわ」に落ち着いた。
DSC_0298.JPG
ここは、すでに車中泊している車もいて、なんとなく安全な雰囲気。
そして、トイレがキレイなのでポイント高し。
DSC_0299.JPG
トイレの個室内に、洗面台とベビーベッドがついているなんて珍しいと思う。
欲を言えば、お湯が出れば最高だったが、さすがにそれは贅沢かもしれない。

さて、夜である。
気温は氷点下2℃。
DSC_0295.JPG
厳寒ではないが、まあ普通に寒い。
車をずっと走らせているので、車内は暖かいが、エンジンを切ったらたぶんすぐに冷えて来るだろう。
今回、このために買ったのが「着る毛布」。
これはかなりほかほかで肌触りもよく優秀。
この毛布を着て、冬用のシュラフに潜り込むと、暑い。
我慢して寝る。

朝方4時頃、寒くて目が覚めた。
リンク先の画像を見てもらえばわかるが、この毛布はガウンのように前で合わせる形になっている。
この合わせ目から膝が出てしまい(それでもシュラフの中には入っていたのだが)、この膝が冷えて寝ていられないほど寒い。
あらためて毛布にくるまりなおすが、なかなか温まらず、このあとはちょっとうとうとする程度で朝を迎えた。
朝エンジンをかけたときの気温。
DSC_0297~2.JPG
やっぱりこの気温では寒い。
毛布+シュラフで一応大丈夫なのだが、体の一部がちょっとでもはみ出るとそこが冷えてしまう。
眠りにつく時にはむしろ暑いので、そこの調整が難しい。
絶対にはだけないように、ぐるぐる巻きにして寝れば良いのかも…

というわけで、この旅は冬の寒さを体感して、毛布とシュラフでとりあえず何とかなりそうという手ごたえを得て終わった。
posted by じょあろ at 18:28| 北海道 ☔| Comment(0) | お風呂 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする