2020年04月29日

高橋恵美子

私の裁縫の先生は高橋恵美子さんである。
もちろん直接習ったわけではない。
もともと小中高と家庭科は大の苦手。
エプロンやスカートを作ったけど、自分で使えるものができあがったためしはない。
だから裁縫なんか大嫌いだったし、大人になってからも長年自分には無縁のものだと思っていた。

ある日、なんとなくNHKEテレを見ていたら、「すてきにハンドメイド」で「手縫いのチュニック」と…
ミシンがないと服は作れないと思っていたから、手縫いで服が作れるというのは大変な衝撃だった。
手縫いの良さを教えてくれたのが高橋恵美子先生。
手縫いの方がふんわり感が出るとのこと。
ミシンがないので仕方なく手縫い… と言うのではなく、手芸のプロが敢えて手縫いを選択して勧めてくれているのが嬉しかった。

番組で、ハンドメイド初心者の東尾理子がガタガタの針目で縫っていたが、高橋先生は「それも可愛いと思います」と言っていて、とても勇気づけられた。

下手でもゆっくり縫い進めればやがて完成するというのは、私のような不器用な人間にはありがたく、確実に楽しみが増えた。
以来、「すてきにハンドメイド」の高橋先生の講座は録画して見ている。
他の先生の手縫い作品も見たが、私が一番好きなのは高橋先生の作り方。
チュニック、カーディガン、バッグなどの作り方を教わった。
自分で作って、自分で使うという楽しみ。
高橋先生に出会わなければ、そういう楽しみも知らずにいたはずなので、先生には本当に感謝である。

マスクはたくさん作ったので、そろそろ違うものを作りたくなってきた。
次はチュニック作ろうかな〜
posted by じょあろ at 22:14| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月26日

手を洗うということ

用があってドラッグストアに行ったら、ハンドソープの棚は空っぽで、「全商品合わせてお一人様1個まで」と制限がついていた。
DSC_0251~3.JPG

DSC_0253~2.JPG

3月の初め頃見たときには、銘柄によって売り切れ、売れ残りが極端だったけど、今はそんなことなく全銘柄が売り切れている。
凄いなー。

感染症を防ぐために手を洗うのは有効なのだが、何でも一斉にマスコミに踊らされている感じはおもしろくない。

再度書く。

家庭での手洗いは、洗浄剤と流水で正しく行えば十分な効果が得られる。
もし、ハンドソープが手に入らなくて焦っている人がいたら伝えたいのだが、ボディソープで手を洗っても大丈夫。
なんならシャンプーでもOK。
もちろん顔用のクレンジングフォームとかでも良い(割高になるが)。
食器洗いの洗剤でも可(手は荒れるかもしれないが)。

そして、ドラッグストアには、固形せっけんがたくさん売られていた。

DSC_0252~3.JPG
固形せっけんで手を洗おう。

せっけん箱を持ってないとよく言われるが、スポンジにのせて使えば大丈夫。

DSC_0250~5.JPG

そんなことを考えていたら、せっけんを作りたくなった。
廃油1400gと新しいオイル1400gでせっけん作り。

DSC_0249~4.JPG

posted by じょあろ at 20:54| 北海道 ☔| Comment(0) | 石けん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月24日

マスク12〜15

マスク続々完成。
DSC_0245~2.JPG

ゴム紐の代わりに切ったタイツを使ったらとても良かった!
ゴムは、きついと耳や顔が痛くなり、ゆるいとマスクがずり下がってくる。
タイツは張力がほどよいらしく、下がってこないのに痛くない。
長時間つけていても楽。

今回作ったマスクは全部タイツを使っているが、過去に作った分も、ほどいてタイツに付け替えている。
posted by じょあろ at 21:25| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月23日

テレワークなど

私は病院勤務なのでこういう時期でも出勤しているが、家で仕事ができるならその方がずっといい。
病院でも、直接診療やケアに携わらない管理職の人とかは、家にいてネットや電話で指示を出してくれたらいいと思う。

ところで、在宅で仕事をする場合の能率ってどうなんだろう?とふと気になった。
たまに自分が、休日に家で仕事関係のこと(調べものとか書類作りとか勉強とか)をやろうと思うと、誘惑がすごくてまともに時間を使えた試しがない。
誘惑とは… 漫画とかゲームとかテレビとか…
便利な時代で、家で指一本で漫画なんかいくらでも買えちゃうので、意志が強くないとその誘惑に打ち勝つのは難しい。
SNSを見ると、テレワークしてると猫が邪魔してくるとかいうほのぼのした記事は多いが、漫画読んじゃって仕事にならなかったという記事はあまり見ない。
たまたまかもしれないが。
それに、それが本当なら上司の目に触れたらマズイから、まともな社会人なら誰でも見られるところにはアップしないかもしれない。

いずれにしても、テレワークに憧れはあるものの、自分のように意志が弱くて怠惰な人間にはかなり難しそうだと思う。
人によっては、テレワークのほうが能率の上がる人もいるそうなので、コロナが落ち着いたら人それぞれベストな働き方が選択できる世の中になったらいいなと思う。
posted by じょあろ at 12:03| 北海道 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月20日

マスク10・11

8枚同時進行で作っているので、完成の時も次々できあがる。
DSC_0251~2.JPG

マスク、消毒薬は相変わらず品薄。
何度も書いているが、手作りマスクは咳エチケットに役立つ程度で、ウイルスをブロックする力はない。
ただ、手で顔を触る頻度を減らすことができるなどの効果が報告されている。
やっぱりマスクには、直接ではないにせよ、何らかの効果があるのだ。

国から送られてきたマスクを、有名人が笑い物にしてSNSに投稿しているようだが…

ああいうのは見ていて不快だなぁ。
命を守るために必要なものが不足している状況なのだから、人からもらったものを粗末にするのではなく、感謝して大事に生かすことを考えたらどうかねと思う。

posted by じょあろ at 22:01| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月19日

マスク8・9

先日、マスク8枚を同時進行で作り始めた話を書いたが、それから10日ほど経って2枚完成した。
こうあらためて書くと、なかなか時間がかかってるなぁと思う。
やっぱり仕事してると趣味の時間はそんなに取れないのだ。

DSC_0249~3.JPG

これ、すごく私らしいマスク。
野球観戦に行くときこれを着けて行こう。
ちなみに、「かんせん」と入れたら「感染」と誤変換された。
最近は「感染」という単語を使うことがとても多いせいだ。


もうひとつは比較的地味な色柄。

DSC_0250~3.JPG

ゴムは、今まで丸ゴムと平ゴム両方使ってみたが、どちらもけっこう耳が痛くなる。
タイツを切ったものが痛くならずに使いやすいと読んだので試してみた。
さて、結果はどうなるか。

posted by じょあろ at 23:56| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月17日

メル14歳

誕生日おめでとう。
DSC_0247-201e5.JPG

あとどのくらい一緒にいられるかな。
こんなに長くうちの子でいてくれてありがとう。
posted by じょあろ at 22:03| 北海道 ☔| Comment(0) | ペット | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月16日

ローリスク旅行

北海道も緊急事態宣言が出されて、不要不急の外出を控えるように言われているのだが、ずっと家にいるのもつらい。
それで、「お弁当を持ってドライブに出て、目的地に着いたら車から降りずに景色を見て、車内でお弁当を食べて帰宅する」というローリスクの旅行を考えた。

職場の若い人に、「こういうお出かけならいいと思う」という話をしたら、「一人で出かけるのはないですね〜。友達と一緒じゃないと」と言われた。

そっか、そういう人もいるのか。
友達と遊ぶことでストレス解消するタイプの人は、今の状況は大変だろうな。
私は、基本的に一人で出かけることが苦じゃないのでまだマシなほうだ。

一人で行く車から降りない無言の旅、まだ実行していないが、家でおやつを食べながらどこへ行こうか考える。

DSC_0248~2.JPG
posted by じょあろ at 16:13| 北海道 ☔| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月15日

手荒れ

先日書いたように、先月から夜勤をやっているのだが…
一晩夜勤をやると手荒れがひどい。
手が粉をふいて真っ白になり、手の甲があかぎれになる。
看護・介護業界のあるあるだろう。

今年は余裕がなくて、ハンドクリームを作っていない。
市販品でもさほど困らないのだが、つけてもつけてもすぐ乾燥してしまうのはどちらも同じ。
最近は、感染予防の強化で、一般の人も手洗いの頻度が増えていると思う。
荒れた皮膚には菌やウイルスがつきやすい(そして洗っても落ちにくい)ので、手荒れは感染予防には敵なのだ。
洗えば洗うほど手が荒れやすくなるという矛盾…
でも洗わないわけに行かないし。
休日にオイルパックでもしてみようか。
posted by じょあろ at 22:53| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイドコスメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月12日

休日

外出自粛で、せっかくだから家の掃除でもやりたいな〜と思ったが、仕事は普通にしているので、疲れてしまって結局大したことができずに終わる。
時間があるとマスクを縫っているので、運針は少し上手になったかもしれない。

先日、手芸用品店に行ったら、「マスク用ゴム」と「ガーゼ生地」を求める人がたくさん来ていた。

市販のサージカルマスクが全然手に入らないので、手作りにシフトする人が増えているようだ。
マスク用ゴムもガーゼ生地もすでに品薄。
それらは他のもので代用がきくので、手作りするような人は工夫して材料を見つけるだろう。

今回のコロナ流行では、サージカルマスクと消毒薬が消え、一時はトイレットペーパーやティッシュ、さらに精製水や酒精綿と、意外なものまで売り切れている。

マスコミのせいか、ネットのせいか…

未知の病気は怖いから我を忘れそうになるのだが、できるだけ正しい知識を得てデマに振り回されないようにしたい、と思う。
自分自身、冷静さを保つことの難しさを感じている。
落ち着くためのいい方法はないものか…
posted by じょあろ at 20:09| 北海道 ☔| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月10日

ミシン

ミシンが欲しくなってきた。
ミシンがあれば、縫うスピードは10倍以上になるだろうし、作るものも丈夫でキレイになるだろう。

しかし、使えるようになるのか?
やがて飽きてしまって、邪魔な荷物になってしまう可能性は?
今はかなり安く買えるようになっているとは言え、針と糸だけで縫える手縫いに比べたらかなり高いので悩む。

つくづく、学校の家庭科をもっと真剣にやっていればと悔やまれる。
その頃は、ソーイングどころか手作り全般に全く興味がなかった。
将来必要になることだから学校で教えてくれていたのに、本当に勿体ないことをした。
過去に戻れるなら、当時の自分に説教したい。

最近、そう思うことが増えてきたなぁ。
年をとったせいだろうか。
posted by じょあろ at 21:30| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月09日

マスク、まだ飽きず

DSC_0248~3.JPG
商売でもするのかという勢いだが、もちろん違う。
マスク、一枚ずつ作るより、同じ工程をまとめてやった方が能率良く作れると思ったので。
今回は、8枚分布を裁ち、8枚分の中央部分を縫い、8枚分アイロンで縫いしろを割る、というやり方にしてみた。

もうサージカルマスクは全然手に入らないので、当分手作りマスクでしのぐしかない。
と言いつつ楽しんでもいるのだが…
布をちょす(いじる、触るという意味の北海道弁)のは、どうしてこんなに楽しいのかな。
posted by じょあろ at 23:52| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月07日

やっぱりマスク

一昨日の新聞に載ってた広告。


DSC_0247~3.JPG

最近は、休みを家で過ごすことが多いから、ハンドメイドは強い味方。
作りたいものはもともとたくさんあるのだが、近頃はマスクというさらにいいひまつぶしもでき…

国が布マスク2枚を配布すると言って失笑を買っていたが、そんなバカにしたものでもないと思う。
自分が手作りマスクを手に入れた時の安堵感はけっこうなものがあり(何もないよりはずっといいのだ)、それを思うと布マスク2枚でも、ないよりずっといい。
どこに行っても全くマスクが手に入らなくて、裁縫もしない人にとっては、布マスクの配布は役に立つんじゃないかと思う。
この未曽有の事態に対し、政策に文句を言うだけではなく、与えられたものをどう生かすか考えられるようになりたい。
posted by じょあろ at 00:53| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月05日

ミニロザリオ・2

もうひとつミニロザリオを作った。

DSC_0247~2.JPG

ターコイズのビーズはセリアで、メダイは光明社で買った。
ナツメ型のビーズはほどよい大きさで作りやすく、15分くらいでできたと思う。
簡単でいいのだが、あまりにすぐできてしまうので物足りない気がしてきた。
ミニじゃなく、ビーズを53個使うスタンダードなロザリオを作ろうかな…
posted by じょあろ at 00:38| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年04月01日

ミニロザリオ

前回、もう少しマスクを作ると書いたが、実は少し飽きてきたのでマスクじゃないものを作り始めた。
ミニロザリオ2つ。

DSC_0250~2.JPG

ビーズは確かダイソー。
全体的にチープな感じだし、クロスの色とも合ってなくていまいちな出来。

DSC_0249~2.JPG

ビーズはこれもダイソー(もしかしたらセリアだったかも?いずれにしても100円ショップなのは間違いない)。
さざれ石のラピスラズリが100円で買えたのはいいのだが、9ピンを通してみると、難しいうえに仕上がりが貧弱でがっかり。
テグスに通すタイプの作品なら良かったかも…?
ピンワークで作るには、ビーズにある程度の大きさがないとバランスが悪いようだ。
最低直径4〜6mmくらい必要かなぁ。
このクロスはDCMホーマックで買ったものだが、意外とヴィンテージ感があっていい味出してると思う。
しかも3個入りで300円くらいとリーズナブル。
専門店じゃないところで掘り出し物が見つかるとうれしい。

安い材料できれいに作るのはやっぱり難しい。
本当は安いのに、安っぽく見えない、おしゃれで面白いのが理想だが。
技術もないので、安っぽく見えるのは当たり前とも言える。
今月イースターでもあるので、ロザリオいくつか作ってみるつもり。
posted by じょあろ at 22:49| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする