2019年03月10日

ミトン

先日作ったハーフミトンは、長所も短所も指先が出ていること。
スマホも打てるし、鍵や小銭を出すなど細かい作業はしやすい。
反面、当然のことながら寒い。
秋ぐらいなら大丈夫だが、氷点下になると全然役に立たない。

DSC_0942~2.JPG

それで、真冬用の手袋を作ってみた。
5本指は難しいので、ミトン。
この形、北海道では「ぼっこ手袋」と言ったりする。

DSC_1001~2.JPG

以下は、自分のためのメモ。
4号針で作り目48目。
一目ゴム編みで23段。
5号針に変えてメリヤス編み。
17段目で親指の穴8目休ませ、巻き目で8目作る。
そのまま52段編み、最終段で2目1度を繰り返して目数を半分に減らす。
最後は糸を目に通して絞る。
親指は、休み目から8目、巻き目から8目、左右から2目の合計18目拾い、4号針で一目ゴム編み21段編む。
最終段で2目1度を繰り返して目数を半分に減らし、糸を目に通して絞って完成。

雪がとけ始めた頃にでき上がるのがなんとも間が悪い。
使うのは来シーズンかな。
posted by じょあろ at 21:56| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。