2019年11月10日

スヌード

今シーズン最初の編み物はスヌード。
これは、2014年12月の「すてきにハンドメイド」テキストに載っていたもの(放送はなかったらしい。編み方の説明はテキストのみ)。

DSC_0178~2.JPG

スヌードのような小物は早くできるし、ゲージとかあまり気にしなくていいから簡単。
だが今回は、私にとって初の試みがあった。

ひとつは輪針。

DSC_0179~2.JPG

今まで機会がなくて使ったことがなかったのだ。
編み始めは、ちょっとやりにくいかな?と思ったが、すぐ慣れた。
慣れると簡単!
輪に編むのは、棒針を4本使うやり方が多かったけど、それよりずっと簡単。
しかも段差もつかずなめらかにできるので、これは病みつきになること間違いなしだな。

もうひとつは、フランス式。
今まで長年、右手で糸を持つアメリカ式で編んでいたのだが、左手に糸をかけるフランス式の方が楽だと言われて、挑戦してみた。
これは大変だった。
40年くらい慣れ親しんだ方法を変えるのは、大げさに言えば、利き手じゃない方でお箸を持つようなもの。
変な力が入って肩はガチガチ、腰まで痛くなってしまった。
でもこれも、スヌードの半分くらい編むうちに慣れてきたので、結果的にはやっぱり楽だった。
思いきって変えて良かったと思う。

このスヌードは、ポコポコの模様が可愛いと思うのだが、段染め毛糸を使っているので、自然に色が変わり編んでて楽しい。
さっそく明日から使う予定。

posted by じょあろ at 19:27| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月14日

トートバッグ

先日作ったチュニックの残り布で、トートバッグを作った。
これも、NHK「すてきにハンドメイド」でやってたもので、手縫い。

DSC_1029~2.JPG

持ち手の部分は市販のパーツを使った。
手芸用品店で千何百円だったが、100均の店でも売っていた。
どちらを選ぶかは好みだろう(100均のものは、やっぱり強度とか落ちると思うので)。
こういう小物は、縫うところが少ないので早くできて良い。
それにしても、手縫い楽しい。
次は何を作ろうかな。
posted by じょあろ at 15:41| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月30日

手縫いのチュニック

一昨年作った、NHK「すてきにハンドメイド」の、手縫いのチュニックに再挑戦。
チュニックは2枚目、服を作るのは4枚目なので、「縫うこと」自体には少し慣れてきたけど、今回は選んだ生地が硬くて縫いにくかった。
下手なので変な力が入ってしまって、両腕の前腕部が筋肉痛…
講師の先生が言ってるように、やっぱりスラブコットンとかコットンボイルとかにすれば良かった。
今回の生地はたぶんカツラギ。
デニムに似た感じなので、手縫いには向いてなかったな〜と思う。
でも個性的な柄なので、これはこれで良かったかな。


DSC_1026~2.JPG


縫い物、無心になれてすごく楽しい。
次は何を作ろう?

posted by じょあろ at 22:32| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月23日

巾着袋

ちょっとした小物を入れて持ち歩くのに、手頃な袋が欲しいなーと思っていた。
作ってみたいがミシン使えないから無理だな。
今はいくらでも可愛いものが安く手に入る時代だし…

しかし考えたら、服だって手縫いで作れたんだから、袋くらい手縫いでも大丈夫じゃないか?
探したら、手縫いでもOK、と作り方を教えてくれているブログがあったので、やってみることにした。

生地を買って、紐を買って…
手作りは、布や糸など材料を選ぶ作業がまた楽しい。

そして手縫いでちくちく、下手なのですごく時間がかかるのだが、それもまた楽しい。
1週間以上かけて完成。


DSC_1003~2.JPG

結んだところ。

DSC_1004~2.JPG

下手ではあるのだが、生地の模様が可愛いし、自分で作ると愛着もわくので使うのが楽しみ。
これ、ミシンを使えば1時間かからずにできるんじゃないかな。
手縫いで1週間と書いたが、毎日ちょっとずつやったので、時間にすると5時間くらいか。
そう考えると、ミシンを使えるようになった方がいいのだろうかと悩む。
まさか自分が縫い物に興味を持つようになるとは、すごく意外。
つくづく、学校の家庭科、真面目にやっていれば良かったなーと思う。
posted by じょあろ at 13:10| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月10日

ミトン

先日作ったハーフミトンは、長所も短所も指先が出ていること。
スマホも打てるし、鍵や小銭を出すなど細かい作業はしやすい。
反面、当然のことながら寒い。
秋ぐらいなら大丈夫だが、氷点下になると全然役に立たない。

DSC_0942~2.JPG

それで、真冬用の手袋を作ってみた。
5本指は難しいので、ミトン。
この形、北海道では「ぼっこ手袋」と言ったりする。

DSC_1001~2.JPG

以下は、自分のためのメモ。
4号針で作り目48目。
一目ゴム編みで23段。
5号針に変えてメリヤス編み。
17段目で親指の穴8目休ませ、巻き目で8目作る。
そのまま52段編み、最終段で2目1度を繰り返して目数を半分に減らす。
最後は糸を目に通して絞る。
親指は、休み目から8目、巻き目から8目、左右から2目の合計18目拾い、4号針で一目ゴム編み21段編む。
最終段で2目1度を繰り返して目数を半分に減らし、糸を目に通して絞って完成。

雪がとけ始めた頃にでき上がるのがなんとも間が悪い。
使うのは来シーズンかな。
posted by じょあろ at 21:56| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年01月18日

作りたいもの

仕事が休みの日、何かを手作りするのが趣味だったが、最近はなかなか時間がとれなくなってきた。
年だから…?
体力がなくなってきたせいかなぁ。

時間の使い方を工夫しなければいけないとは思うが、とりあえず、作りたいものをリストアップしてみる。

・せっけん
・ラリエット(ビーズ細工)
・ロザリオ(ビーズ細工)
・ペンケース(カルトナージュ)
・巾着袋(ソーイング)
・手袋(編み物)
・スヌード(編み物)

どのくらい作れるかな?
今年の抱負にしておこう。

抱負と言えば…

・囲碁の勉強
・バレエの上達
・うちの中をきれいに!

も、一応目標にあげておく。
少しでも達成できるといいのだが。
posted by じょあろ at 21:40| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月17日

ハーフミトン

久しぶりのブログ。

この10か月くらいの間にいろいろなことがあったが、とりあえず普通に暮らせていることに感謝である。
ぼちぼち、記事を書いていけたらいいなと思う(もはや遠い思い出になりつつあるが)。

さて、9月6日の胆振東部地震で動転したものの、私の周りでは停電以外の影響はなく、その電気もありがたいことに比較的早く復旧した。
それでも、その後しばらくちょっとした揺れや物音に敏感になっている自分がいて、思った以上に緊張していることに気づく。
私程度でこんなに緊張を強いられるなら、もっと被害の大きかった方たちはどれほどの心労だろうと思う。

なんとなく落ち着かず、疲れも抜けない日々だったが、ちょうど寒くなってくる時期であり…

そうだ、編み物しよう!

NHK「すてきにハンドメイド」のバックナンバーから選んだのがこれ。

DSC_0942~2.JPG

北欧テイストのハーフミトン。
糸は数年前に買って中途半端に残ってたもの(無駄にならなくて良かった)。
テキストの説明通りに編み進めたら、上手じゃないけどちゃんとできた!
細かいところはいろいろ失敗しているので、それは今後研究するとして、とりあえずちゃんとはける(北海道では、手袋は「はく」と言う)のは嬉しい。
こういう小物は短期間で作れるのもいいところ。
調子に乗って次の糸を買ってきてしまった。

posted by じょあろ at 16:31| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月11日

最近つくったもの〜チュニック

ワンピースでたくさんの失敗をしながらも、着られるものができたので次の挑戦。


DSC_0727~2.JPG

これも「すてきにハンドメイド」で紹介されていた、ワンピースと同じ先生の作品。
テクニック的にもワンピースとほぼ同じ、前回の失敗を生かして糸を選び、縫いしろに気をつけ、チャコペンも見やすいものを使ったので、少しは上手にできたと思う。
手縫いは、暇を見つけて少しずつちくちく縫っていくことができて楽しい。
このチュニックはスリットが深く入っているので動きやすく、夏には涼しくて着やすい(柄も夏っぽくて気に入っている)。
もう一枚作ろうかな〜と思っているうちに、あっという間に涼しくなって、チュニックの季節じゃなくなってしまった。
ソーイングはまた来年かな〜
posted by じょあろ at 11:10| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

最近つくったもの〜ワンピース

私の、初ソーイング!
DSC_0720.JPG

「すてきにハンドメイド」で紹介されていた手縫いのワンピース。
本当に初めてなのでいろいろと失敗しているのだが、着れば着られるのでいいことにする。

失敗その1:糸を間違えた。
手芸屋さんに行って、ポリエステルの手縫い糸…と探してみたが、よくわからずボタンつけ用の糸を買ってしまう。
縫うのもボタンつけも同じよね、という発想。
しかし、ボタンつけ用の糸は太くて、縫い針に通すのも大変、滑りが悪く布を縫うのも大変で、必要以上の苦労をした。

失敗その2:縫いしろの量を間違えた。
このワンピースは、ほとんどの部位が袋縫いという縫い方で作られている。
袋縫いは、同じ部位を2度縫うので、縫い代が多く必要になる(それによって縫い目が隠れるので、やさしい肌触りになるそうだ)。
布を裁つときに縫い代を間違えてしまったので、結果的に袖がとても細くなってしまった。
かなりキツキツで着脱が難しい。

失敗その3:チャコペンの印がすぐ消えてしまった。
自然に消えるというチャコペンを使ったら、本当にすぐ消えてしまい、見えなくて大変だった。
縫い代を間違えたのも、印がよく見えなかったせいかもしれない。
一気に集中して作れる時はいいが、毎日少しずつ作る(トータルで1週間2週間とかかかる)タイプの人には、自然に消えるチャコペンは向かない。

そんなわけでたくさん失敗しているのだが、無心で手を動かすのは快感で、とてもいいストレス発散になった。
ミシンが使えなくても、自分で作った服が着られるとは思わなかった。
「すてきにハンドメイド」ありがとう〜
posted by じょあろ at 21:53| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月05日

最近つくったもの〜ミニロザリオ

本来の意味から言えば、ロザリオはコレクションするようなものではないのだが、作り方を覚えたらいくつも作りたくなってしまった。
正式なロザリオはビーズをたくさん使うし、時間もかかるので、これはミニタイプ。

DSC_0557~2.JPG

このくらいの大きさだと簡単に作れる。
ウッドビーズはネックレスと同じもの、ダイソー製。
メダイ(メダル)はネットで購入した。
このロザリオは、車につけている。
posted by じょあろ at 14:28| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月04日

最近つくったもの〜ロザリオ

それまで縁がなかったビーズ細工に興味を持ったのは、もともとロザリオがきっかけだった。
ロザリオは、カトリック教徒が持つお祈りの道具。
リアルでこれを使っている人を見たことはないが、映画などではたまに見る。
ドラマで、エルキュール・ポアロもこれを持っていた。
信者が使っている姿はサマになっていてかっこいい。

ロザリオはとても美しいものが多いので首から下げたくなるが、アクセサリーではない。
ロザリオが欲しいなと思い、買うとけっこう高いので、自分で手作りしてみようと思いたった。
作り方をネットで調べて、材料を買いに走る。

DSC_0518.JPG

DSC_0523~2-9e785.JPG

私の、生まれて初めてのビーズ細工はこのロザリオだった。
9ピンを丸めるのに悪戦苦闘したが、慣れるとこの単調な作業が快感になってくる。
自分で作ると愛着はわくので、不恰好でも愛しい感じ。
ただ、このロザリオはあまりにへたくそなので、そのうち作り直したいと思っている。
posted by じょあろ at 10:37| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月29日

最近つくったもの〜カードケース

職場でICカードが導入されて、なくさないようにしないと…
と考えてケースを作ってみた。

DSC_0726.JPG

布の柄の組み合わせがセンス悪…
でもせっかく作ったので使っている。
台紙は牛乳パック。
posted by じょあろ at 22:15| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月24日

最近つくったもの〜ピンクッション

3年くらい前から外国語の勉強のために、Eテレを見るようになった。
Eテレ、見始めると面白い番組がたくさんあり、外国語以外にも興味がそそられる。

たとえば「すてきにハンドメイド」という番組、初心者向けにいろんなジャンルの手芸をレクチャーしてくれるので、見ていると作りたくなるものが次々出てくる。
今年の「すてきにハンドメイド」は東尾理子が生徒役で、手芸は初心者。
慣れない手つきでたどたどしくがんばる姿は微笑ましくて親近感がわく。

そんな東尾理子の姿に触発されて、今年はソーイングに初挑戦した。
始めるにあたり、針と糸を買い揃え、よくわからないながら生地も買ってスタート。
途中で、やっぱりピンクッションがないと不便よね、と気付き、これを作った。

DSC_0717~2.JPG

なんか形がいびつだけれど、自分で使うものだからこれで充分。
台紙は牛乳パック(200ml)。
台に使った紺と緑の布は、ワンピース用に買ったもの。
赤い布は、何年か前にカルトナージュ用に買ったものの余りである。
ソーイングをするとはぎれがたくさん出るので、カルトナージュとかの小さな手芸に使うと、少しは有効活用できるかもしれない。
posted by じょあろ at 12:14| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月21日

最近つくったもの〜ネックレス・2

DSC_0741.JPG

このネックレスは、テグスにビーズを通すだけで作れるので簡単。
端っこには、ボールチップとカシメ玉というものを使う。
ボールチップは100均のものを使ったが、一度開閉したら折れてしまった。
安物買いの銭失い…
そして、引き輪とチェーンも100均。
100円で何でも手に入るんだな〜と感心したが、やっぱり100円だけあり、つけてみるとすぐにかゆくなってしまった。
100均の金属パーツは、皮膚に直接つけない方がいいようだ。
服の上からなら大丈夫。
赤い色が好きなので、デザイン自体は気に入っている。
posted by じょあろ at 14:22| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月10日

最近つくったもの〜イヤリング・3

もう一つイヤリング。
DSC_0570~2-9b29b.JPG
ビーズを重ねてTピンで金具につないだだけの簡単な作りなので、これも10分くらいの短時間でできてしまった。
ブルーのビーズと白のビーズは100均。
赤いのは、手芸屋さんで300円くらい。
DSC_0566.JPG
DSC_0538~2.JPG

posted by じょあろ at 00:00| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月09日

最近つくったもの〜イヤリング・2

キットで作るアクセサリーは意外とつまらなかったので、材料をいちから揃えて作ったのがこれ。
DSC_0541~2.JPG
ワイヤーワークがうまくできなかったが、自分で使うものとしては充分で、けっこう気に入っていたのに、外出先で片頭痛に襲われた時、片方落としてしまった。
残念…
片方だけまた作ればいいのだが…
一旦完成したものを再度作るというのはなかなかモチベーションが上がらず、結局それっきりになっている。
posted by じょあろ at 21:02| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月08日

最近つくったもの〜イヤリング

ビーズでアクセサリーを作ってみたいと思い、本を買って読んだが、どうもいろいろなものを買いそろえないといけないみたいでめんどくさい。
ビーズだけでも何種類も必要そうだし、他にテグスや金属パーツなど必要なものがたくさんありすぎてよくわからない。
独学はこういう時に弱いのだ。

手芸屋さんをうろうろしていたら便利なものを見つけた。
アクセサリー製作キット。
これは必要なものが全て入っているので、あとは工具(ヤットコとニッパーくらい)さえあれば作れるのだ。
DSC_0520~2.JPG

説明書の通りにビーズにテグスを通してイヤリング金具に接続したら完成。
DSC_0522~2-5c0c4.JPG
イヤリングは小さいので、わりと短い時間でできてしまった。
簡単!

だけど、なんか自分で作った気がしなくてちょっと物足りなかった。
やっぱりイチから自分で作った方が楽しいかな。
posted by じょあろ at 18:09| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年10月07日

最近つくったもの〜ネックレス

DSC_0542.JPG
去年、あることから急に興味を持ち、始めてみたビーズ細工。
黙々と手を動かしていると無心になれるので楽しい。
このネックレスは、ほとんどの部品が100円ショップで買ったもの。

ダイソーで買ったウッドビーズに、ダイソーで買った9ピンを通して…

DSC_0533~2.JPG
これらのパーツをつないで、チャームをいくつかつけたら完成。
9ピンを通すのは、はじめ難しくて、力を入れすぎてピンを折ったりビーズを割ってしまったり、何度もやってると腕が筋肉痛になったりと大変だったが、慣れるにつれだんだん上手になってきた。
完成したアクセサリーは普段使いなら充分行けそうだし、作ってる時間もストレス解消になる。
やっぱりハンドメイドは楽しい。
posted by じょあろ at 23:44| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月06日

がまぐち

先日、初めてがまぐち作りのワークショップに参加した。
私は縫い物とかが大の苦手で、ボタンつけもまともにできないレベルなのだが、見本のがまぐちがあまりに可愛かったので興味を持ったのだ。
講師の先生に聞いてみると、「できないところはお手伝いするのでお気軽に…」という返事をいただいたので参加させていただくことにした。

場所は石狩市、カフェななや
うちからは少し遠いかなと思ったが、天気も良かったので高速を使って楽に行けた。
講師はいとはりおしごとさん。
受講生は3人と少人数で、それぞれのレベルに合わせて教えてくれるので、周りに気を遣わずに作ることができた。
ほかの方は、ソーイングの経験があるみたいで、さくさく作られていた(結果私より早く帰った)けど、私はたどたどしく進めて行く。
それでも、無言で手を動かしていると、なんだかとても気持ちがよかった。
瞑想しているみたいな心境というか無我の境地というか。
こういう形でもストレス発散できるんだなぁ。

150124_1400~01.jpg
接着芯を貼って布を裁ったとこ。

150124_1414~01.jpg
がまぐちの底に当たる部分を手縫いしているところ。
これ、経験がないからものすごく時間がかかったんだけど、実に楽しかった!
無心で、手作業に没頭していると時間を忘れる。

CIMG3250.JPG
完成品!
非常に私らしい作品になったと思うがどうだろうか。

この生地は大阪で買った。
甲子園の隣にダイエーがあって、その中に「ぱり」とかいう手芸用品店が入っていた。
そこでこの生地を見つけたのだ。
当時はカルトナージュのために買ったのだけれど、その後カルトナージュから離れてしまい、この生地もしまい込んだままになっていた。

初めてなので、当然縫い目とかがたがただけれど、そんなのはちょっと見ただけではわからないし、自分で使うものだから、これで十分満足している。
やっぱり、こんなふうに手を動かして、布をいじって何か作るというのは楽しいなぁ。
また、カルトナージュも作りたくなった。
posted by じょあろ at 15:05| 北海道 ☔| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年03月16日

牛乳パックとカルトナージュ・その8

前回書いたように、カルチャーセンターでのカルトナージュ講座に行ってきた。

リボン付きギフトボックス.jpg
作ったのはこれ。
リボン付きのギフトボックス。
形としては、いわゆるブック型の応用なのかな〜。
以前ブック型を作ったとき、よくわからないところがあったので、直接先生から習えるのは勉強になったと思う。
朝日カルチャーセンターギフトボックス.jpg
蓋を開けるとこんな感じ。
ディテールはいろいろ失敗しているのだが、写真で見ると悪くないかな。







続きを読む
posted by じょあろ at 17:13| Comment(0) | ハンドメイド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする